全国植樹祭に参加しました。

DSCN2562

 6月10日(日)南相馬市原町区雫(しどけ)地内で開催されて第69回全国植樹祭に参加しました。大会にはこの植樹祭が最後となる天皇皇后両陛下をはじめ、来賓、参加者など8000人が梅雨空の下に集いました。大会式典はプロローグ、記念式典、エピローグの3部構成で、プロローグでは感謝状贈呈などの行われた後、アトラクションは霊山太鼓、山木屋太鼓の演奏や、会津彼岸獅子、フラダンス披露されました。
 記念式典では両陛下ご到着後、主催者挨拶。各表彰、両陛下のお手植え、お手播き、代表者記念植樹などが行われ、メーンアトラクションでは高校生達による「ダンスによる大会テーマ表現」した演劇行演じられ、若い力が躍動しました。
 エピローグでは大玉村のサテライト会場との二元中継や、緑の少年団の森づくりメッセージ発表後、エピローグアトラクションでは相馬野馬追の騎馬武者行列が登場し会場を盛り上げました。

DSCN2557

参加者の記念植樹エリアです。

DSCN2554

植樹前に県担当者から説明を受けます。

DSCN2555

津波で消失した防災林再生のためクロマツの苗を植えます。

DSCN2560

1本1本丁寧に植えました。

1

記念植樹終了後、セキュリティチックを受け入場し看板前で記念の1枚です。

DSCN2571

「福が満開ふくしま隊」の皆さんと1枚です。

DSCN2575

DSCN2576

DSCN2577

会場内の風景です。全国から大勢の参加者であふれています。

DSCN2574

正面のドームは両陛下が臨席する「お野立て所」です。

DSCN2602

県内産の杉で作られた三旗掲揚塔のポールです。高さは真ん中12m、両側10mあります。

DSCN2585

式典音楽隊です。合唱は各県立高等学校の合唱部員、吹奏楽は県警音楽隊、県吹奏楽連盟が担当です。

1 (1)

天皇皇后両陛下がご到着されました。皆さん日の丸を振って歓迎です。

1 (2)

大会会長の「大島理森」国土緑化推進機構会長(衆議院議長)のあいさつです。

1 (3)

「内堀雅雄」福島県知事のあいさつです。

1 (4)

クロマツをお手植えされる天皇陛下です。

1 (5)

アカマツをお手植えされる皇后陛下です。

9

スパリゾートフラガールによるフラダンスも披露されました。

DSCN2580

いわき市ご当地アイドル「アイクルガールズ」の元気いっぱいのステージです。

DSCN2565

次年度開催地の愛知県のゆるキャラのようです。

DSCN2579

県内のうまいものがセットされたお弁当です。ご飯が少なかったなー

関連する記事

コメントを残す

※承認制のため、即時には反映されません。