朝日山に登りました。

 青生野小学校教師、児童19名が参加し、森林環境学習で朝日山に登りました。朝日山は青生野小学校の地元にあり、標高約800m、鮫川村で一番高い山です。山は自然環境に恵まれ、多様な植物が多くみられ、希少種のハコネサンショウウオも生息しています。今日は風が少し強かったものの、爽やかな天候に恵まれ気持ちの良い登山となりました。

DSCN0560

校庭で出発式が行われました。

DSCN0565

登山道入り口までの間、木々や植物を観察します。

DSCN0570

登山道入り口で山に入るときの注意事項や朝日山の概況について説明します。

DSCN0572

登山道途中にあるウバユリを観察です。

DSCN0576

今日は多くの野鳥も確認できました。オオルリがいたので話をします。

DSCN0577

オオルリは鳴き声が聞こえてもなかなか姿を見ることが出来ません。

DSCN0582

頂上に到着です。冬晴れの日に富士山が見えることを話します。

DSCN0584

朝日山の看板を背に頂上での1枚です。

DSCN0589

帰校式で児童代表が感想を発表します。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。