森林教室に参加しました。

 東白川地方公民館連絡協議会、福島県県南農林事務所、県南地方林業協会主催による、夏休み森林教室が矢祭山キャンプ場を会場に開催され、もりの案内人として子供たちの指導のため参加しました。
 このイベントは、子供たちに森林林業についての理解を深めてもらうために毎年各町村が持ち回りで開催しています。今年は、矢祭町が会場で群内4町村から110名の小学生とスタッフ60名が参加し盛大に開催されました。台風13号の影響で雨が心配されましたが、幸いにも降雨はなく、子供たちは森のクイズやターザンロープ、綱渡り、測量ゲームなどを行い、最後はこけ玉つくりに挑戦し、夏休みの楽しい一日を過ごしました。

開会式会場に子供たちが集まってきました。

矢祭町長さんの歓迎のあいさつです。

測量ゲームです。距離を正確に当てるゲームで、一番近い班は賞品がもらえます。

ビンゴゲームもありました。

綱渡りです。綱が揺れるのでバランスをとるのが大変です。

ターザンロープでブランコです。子供たちに大人気でした。

こけ玉作りの会場です。

こけ玉作りに挑戦です。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。