フクロウを放鳥しました。

 昨年村内で交通事故に遇い、県の鳥獣保護センターで手当を受けていました。傷がすっかり回復したために、保護された鮫川村の森に戻すため、県南地方振興局の担当者が搬入しました。鮫川小学校舎後ろに適している森があるので、子ども達と一緒にフクロウを放鳥しました。

フクロウが入っている箱を運びます。子ども達は興味津々です。

箱から取り出します。
フクロウは猛禽類なので皮の手袋をして慎重に捕まえます。

子ども達は始めてみるフクロウに「可愛い」を連発です。

フクロウさんは明るいので少し戸惑っています。

放鳥です。元気に森へ飛んでいきました。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。