春の妖精たちです。

 14日(日)に春の妖精と呼ばれているカタクリやアズマイチゲ、二輪草を観察するため、村の景勝地天狗橋に行きました。天狗橋は県の自然環境保全地域に指定され、季節ごとに多様な植物が見られる場所です。カタクリの花はまだ咲き始めたばかりで蕾のものがたくさんありました。アズマイチゲは見ごろで二輪草はまだ数輪が開花している状況でこれからです。今週から見ごろかな。

カタクリの開花状況です。

カタクリとアズマイチゲの競演です。

清楚なアズマイチゲの花です。

二輪草は咲き始めです。

名所「天狗橋」です。巨大な岩が川に橋のようにかかっています。自然にできたものです。

天狗橋がかかる戸草川です。この川の最上流部に鮫川の源流があります。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。