秋の味覚です。

 今年は天候不順の影響か山の実物は総じて不作です。栗やアケビは生ったものの数が少なく、ナラやクヌギのドングリに至っては一粒も実がついていません。野鳥や獣類の冬場の餌が心配です。今日、今秋最後のアケビを採ってきました。道路のすぐ側にあるので野鳥もあまり来ないようです。全部は採らないで野鳥たちの分は残してきました。

アケビの中で一番おいしいムラサキアケビ(ミツバアケビ)です。

アケビの皮を水に晒し、味噌炒めにして夕食にいただきました。柔くて美味しいです。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。