今年は最悪でした。

 昨日、2019年渓流釣りが解禁になりましたが、朝の気温がマイナス4度、日中は強風が吹き、それにプラスして雨が降らないため川の水が20cm以上少なく、支流は全く釣りにならない状態、あまりにも寒くて指先の感覚がなくなり、釣果も3匹で最悪の解禁日になりました。雨が降って水量が増え、暖かくなって水温が上がるのを待つしかありません。写真はありません。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。