研修に参加しました。

 3月12日.13日の二日間、しらかわ広域グリーンツーリズム推進協議会主催の先進地視察研修会に参加しました。山形県の飯豊町中津川集落にお邪魔して、役場担当者から農家民宿の取り組みや、集落で農家民宿を開業されている方々からのお話、そして意見交換会を行いました。中津川集落に入って驚いたことは、積雪がこの時期にまだ2m以上あり、鮫川村では想像もできない光景が目の前に広がりただただ驚くばかりでした。集落に続く道路の両側は雪の壁で、雪崩のため通行止めの道路もあり、雪国で暮らす厳しさの一端を垣間見ました。

DSCN9680

道路両側の雪壁です。

DSCN9689

除雪した雪で上の方が見えません。

DSCN9669

研修会の風景です。

DSCN9670

農家民宿の取り組みや現状などについて、説明して頂いた飯豊町役場の「本間」さん(左)と「伊藤」さん(右)です。

DSCN9675

お世話になった農家民宿「中村」さんです。玄関前は雪の山でした。

DSCN9676

旦那さんは熊狩りを行うマタギで、座敷には大きな熊の皮が何枚も下がっていました。

DSC_0017

中村さん宅にいたネコの親子です。

DSC_0011

夕食はお膳で出てきます。山菜料理が主です。

DSC_0012

集落を流れる白川の水で養殖されているヤマメです。美味です。

DSC_0013

熊汁もいただきました。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。