防災訓練が行われました。

 今日、鮫川小学校で全校児童を対象に防災訓練が実施されました。赤十字奉仕団も炊き出し訓練を依頼され、団員24名が参加し子どもたちに無洗米の湖畔を煮て、レトルトカレーを作りました。訓練には赤十字県本部や白河広域消防本部からも参加し、子どもたちに訓練の重要性を話していました。

消火器の使い方を教えてもらい早速実践です。

先生方も消火訓練に参加です。

赤十字県本部職員から炊き出し訓練の説明です。

非常食はレトルトカレーなので、ハイゼックスと呼ばれる特殊なビニール袋に無洗米を入れて煮ます。

ハイゼックスのビニール袋にお米入れます。

決まった量の水を入れます。

ご飯を煮る準備が出来ました。

大釜に入れて煮ます。

出来上がったご飯とカレーです。(上がご飯です)。

出来上がったレトルトカレーで参加者全員が昼食です。

炊き出し訓練に参加した団員です。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。