うちわ作りです。

 村公民館主催で村内の高齢者を対象にした社会学級が6日(月)から始まりました。今年はコロナウイルス感染を避けるため、例年行っている全体的な開講式は行わず、各地区学級で開講式を行いました。昨日から始まった第一講座で鮫川和紙を使ったうちわ作りを行いました。

開講式で公民館長のあいさつです。

教育長が来賓あいさつを行いました。

うちわに使う和紙を選んで切ります。

糊を使ってうちわの芯に和紙を貼ります。

完成したうちわを持って写真に納まる西山学級の皆さんです。

完成したうちわを持って写真に納まる西野学級の皆さんです。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。