うちわ作り体験です。

DSCN0944

 鮫川村で活動している「みどりの協力隊」の「山田」さんが、「わかばの協力隊」8名と寛ちゃんハウスを訪れ、鮫川和紙を使ったうちわ作りに挑戦しました。わかばの協力隊は、みどりの協力隊の候補者で20歳前後の若い人たちです。いろいろな体験をするため4泊5日で鮫川を訪れています。29日には自分で作ったうちわを持ち、豊年踊りに参加します。

DSCN0937

始める前に和紙が出来るまでの話をします。

DSCN0938

訪れたわかばの協力隊の皆さんです。

DSCN0941

DSCN0942

糊つけ作業です。

DSCN0939

DSCN0940

和紙に自分で絵付けをしてそれを貼ります。

DSCN0943

完成したうちわを持っての1枚です。

関連する記事

コメントを残す

※承認制のため、即時には反映されません。