ネリを蒔きました。

 5月に入り気温も上昇し、降霜の心配もなくなってきたのでネリの種を蒔きました。ネリの正式名称は「トロロアオイ」です。紙漉きには根から出る粘液を使いますが、トロロアオイは花も葉も茎もすべてから粘液が出ます。ただ、根から一番多く粘液が出るので使うのは根の部分です。収穫は秋になります。

ネリ(トロロアオイ)の種です。

器に水を入れてその中に種を浸します。未熟の種は浮きます。

種を蒔く畑に堆肥を入れます。

堆肥は村のた堆肥センターから購入します。

堆肥を入れて畝を作ります。畝を5本作りました。

ネリの種を蒔きます。

種に覆土をして完了です。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。