紙漉き体験です。

 昨日(24日)青生野小学校の児童8名と教師4名が、紙漉き体験のため寛ちゃんハウスに訪れました。青生野小学校は3月で閉校になるので、学校として最後の紙漉き体験です。児童数が少ないので毎年全児童で体験に来ますが、6年連続の児童も数名いました。
DSCN1815

児童たちは毎年きているので、細かい説明は省略しました。

DSCN1818

材料を攪拌する作業です。

DSCN1823

DSCN1825

慣れた手つきで漉いています。

DSCN1829

DSCN1832

大きい紙漉きも体験しました。

DSCN1833

青生野小学校紙漉き体験最後の1枚です。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。