2015年 4月

トマト苗を植えました。

DSC_0028

 須賀川市長沼町の三男の家でトマトの苗を植えました。真夏のような暑さの中、ビニールハウス内での植え付け作業は大変でしたが、多くの方が手伝いに来てくれ、1500本のトマト苗を午前中で植え終わりました。

DSC_0017

ポットに入ったトマトの苗です。

DSC_0027

土にポット苗が入るよう穴を開け、上からビニールで覆い穴の部分をカッターで切ります。

DSC_0016

穴に苗を植え付け覆土します。

DSC_0021

植えた苗に水を与えます。

DSC_0029

大勢で苗を植えています。

DSC_0034

きれいに植えつけられました。

関連する記事

ネリを蒔きました。

DSCN0135

 和紙漉きには欠かせないネリ(トロロアオイ)の種を蒔きました。今年は友人にトラクターで畑を耕してもらい、そこにネリを蒔きました。夏場の除草が大変ですが秋の収穫に向けて頑張ります。

DSCN0134

ネリ(トロロアオイ)の種です。皮が硬いので発芽に時間がかかります。

DSCN0137

耕された畑です。土がとても柔らかくなりました。

DSCN0139

トラクターで耕した幅の両側に蒔いて行きます。

DSCN0138

蒔かれたネリの種です。

DSCN0141

蒔いた場所が分かるように棒を差します。

関連する記事

当選しました。

DSC_0014

 21日に告示された村議会議員選挙は26日に投開票が行われ、地元中野区から立候補した「京條ひでゆき」候補が、218票を得て10人中7位で当選を果たしました。中野区は2期8年議員がいなかった空白期間があり、区全体のまとまりが心配されましたが、見事当選を勝ち取りました。

DSC_0001

DSC_0007

村公民館で開票作業が行われ、各陣営の支持者が出席しました。

DSC_0012

当選の挨拶を行う京條夫妻です。

DSC_0016

今回選挙の結果です。121票の候補者が落選となりました。

関連する記事

村議選挙が告示されました。

DSCN0124

 鮫川村の議会議員選挙が今日告示され、定数10人に対して11人が立候補を届け出ました。2期連続で無投票が続きましたが、今日から5日間8年ぶりの選挙戦に突入しました。私の地元からも立候補者があり、出陣式後村内遊説に出発しました。

DSCN0118

選対委員長さんのあいさつです。

DSCN0122

婦人部長さんのあいさつです。

DSCN0123

青年部長さんの激励のあいさつです。

DSCN0125

候補者ご夫妻です。

DSCN0127

出発前にダルマの片方に目を入れます。入れるのは左側だそうです。

DSCN0132

全員で「がんばろう」三唱し遊説に出発しました。

関連する記事

今日の天狗橋の花たちです。

DSCN0095

 県南俳句会総会・吟行会が鮫川村公民館で開催されました。吟行会はカタクリを見たいと言う会員が多かったので、天狗橋に案内しました。カタクリはやや最盛期を過ぎたものの、ニリンソウ、アズマイチゲが最盛期で大変好評でした。

DSCN0090

公民館入り口掲示された看板です。

DSCN0092

公民館敷地の古光明寺跡のサクラです。

DSCN0094

薄紫色が鮮やかな天狗橋のカタクリです。

DSCN0100

アズマイチゲも沢山開花していました。

DSCN0103

ニリンソウは最盛期のようです。

DSCN0105

カタクリ、アズマイチゲ、ニリンソウと咲き乱れています。

DSCN0106

タチツボスミレも咲き始めました。

関連する記事