2016年 4月

トマト苗を植えました。

DSCN0260

 三男が嫁いでいる須賀川市長沼でトマト苗の定植作業が行われ、家内と手伝いに行ってきました。作業は毎年4月29日に行うことに決まっていて、今日も8時から地元の人を含め14名が参加して、15棟のビニールハウスに1600本のトマト苗を定植しました。

DSCN0256

ポットに入ったトマト苗です。今年は成長が良いとのことでした。

DSCN0246

ハウスの中にビニールを敷き、等間隔に穴をあけ定植します。

DSCN0251

穴の中には根切り虫を予防するため粒状の薬剤を入れます。

DSCN0247

DSCN0259

ポットから苗を取り出し1本づつ丁寧に植えていきます。膝と腰が痛くなる作業です。

DSCN0252

定植した苗に水をかけて終了です。

関連する記事

ネリを蒔きました。

DSC_0002

 気温も上がり遅霜の心配もなくなってきたので、ネリ(トロロアオイ)の種を蒔きました。今年は昨年までとは違い、直接畑に蒔くのではなく、種を水に2日間浸してから、育苗ポットに土を入れて一マスに2~3粒の種を蒔きました。水に浸しておいたので2日で発芽しました。10センチ程度に成長したら畑に移植します。

DSC_0008

昨年収穫したネリの種です。

DSC_0009

ネリは2種類あり、左側が50cm程度の大きさに、右側が1.5m程度に成長します。どちらもネリとして使いますが、小さい方の種を蒔きました。

DSC_0003

1枚のポットは25マスあります。

DSC_0001

全部で10枚蒔きました。

関連する記事

シイタケです。

DSCN0241

 原木シイタケの榾木(ほだぎ)を200本くらい保有していますが、このところの暖かさでシイタケが顔を出てきました。雨が降れば沢山出るのですが、今年は雨が少ないので原木を水に浸し出しています。原木シイタケは香り、歯ごたえとも申し分なく、一番おいしい食べ方は、採取したシイタケをストーブでしょう油焼きにすると非常に美味です。

DSCN0239

DSCN0242

このくらいの大きさが一番美味しいです。

DSCN0243

DSCN0244

保有している榾木です。直射日光を避けるため黒いネットで覆います。

関連する記事

ヒョウタンアートです。

DSCN0207

 昨日、郡山市大槻町で開催されたヒョウタンアートを見に行ってきました。制作者は大槻町で内科医を開業している宇佐美先生です。乾燥したヒョウタンに道具を使って丹念に穴をあけ、一つの作品に仕上げます。待合室をギャラリーにして展示された作品を鑑賞するため大勢の人が訪れていました。

DSCN0208

スターウォーズのC-3POが浮き上がります。

DSCN0215

何の模様でしょうか。

DSCN0218

タイトルはブラックローズとありました。

DSCN0223

タイトルは滝桜とありました。

DSCN0233

ヒョウタンに穴をあける道具です。

DSCN0232

DSCN0235

大勢の人が鑑賞に訪れていました。

関連する記事

イチゲ、ニリンソウも咲き始めました。

DSCN0200

 カタクリに続いてニリンソウ、アズマイチゲも咲き始めました。鮫川村は標高差があるので低い方から咲き始めます。カタクリもニリンソウも本格的な見頃はこれからです。

DSCN0198

DSCN0199

ニリンソウです。まだまだ蕾が多いです。

DSCN0202

DSCN0203

アズマイチゲです。天気が良かったのできれいに開いています。

DSCN0206

原木シイタケです。天地返しを行いました。

DSCN0205

シイタケも収穫できました。原木に沢山発生しているので雨が降ると出てきます。

関連する記事