鮫川の動植物

天狗橋の花です。

 鮫川小学校4年生の自然観察会が、天狗橋で行われるため下見に行ってきました。今年は春の訪れが早くカタクリなど10日くらい早く開花してので、残っているか心配でしたが、まだ頑張って咲いていました。カタクリ以外でもアズマイチゲ、ニリンソウ、ハルトラノオなどが咲いていて、もう少し先まで花を楽しめそうです。

カタクリはまだ沢山咲いていましたが、花色が薄くなりそろそろ終わりかな。

花が終わり実をつけているカタクリも多数見られました。

ニリンソウは最盛期です。

ハルトラノオも咲いていました。

木々も芽吹き始めています。

トリカブトも成長してきました。

関連する記事

美味しいです。

 今年は季節が進むのが早くサクラが3月下旬に開花し、カタクリもほぼ同時期に開花しました。山菜も同様でハウス前にあるタラの芽が大きくなったので、今日収穫して天ぷらにして夕食にいただきました。非常に美味しく晩酌も進みました。山菜万歳

採るのにはまだ少し早いのですが、土、日に採られてしまうので収穫しました。

トドキも採りました。

タラの芽は天ぷらにトドキは浸し物にして美味しく頂きました。

ハウスの桃の花とコラボです。

関連する記事

館山公園の春です。

 村の中心部にある「館山公園」に今日登ってみました。公園内はサクラ、モクレン、コブシなどの花が咲き乱れ春がやってきました。館山公園の花を紹介します

オオヤマザクラです。まだ蕾が多くこれからです。

紅枝垂桜です。こちらも満開はこれからです。

ハクモクレンです。今が満開かな。

コブシの花も満開です。

ヒメコブシの花も満開です。

シャクナゲの花も咲き始めました。

やぶ椿も咲いています。

水芭蕉も咲いていました。

関連する記事

咲き始めました。

 暖かい日が続き鮫川にも春がやってきました。サクラは少し前までは蕾だったのですが、28日の雨で開花が促されたようで、中野八幡神社のサクラが今日開花しました。村の景勝地「天狗橋」のカタクリ、アズマイチゲ、ニリンソウの花も咲き始めました。カタクリは例年ですと4月に入ると咲き始めるのですが、今年は1週間は早いようです。また、サクラが3月中に開花するのは自分の記憶では初めてです。今後も暖かい日が続くので、カタクリもサクラも満開の時期が一緒になりそうです。

カタクリの花です。今年も咲きました。

天狗橋のアズマイチゲです。

天狗橋のニリンソウです。ニリンソウはカタクリより後に咲くのですが今年は早いです。

今日の天狗橋の渓流です。

今日開花した中野八幡神社のサクラです。

関連する記事

春の妖精たちです。

 今日寛ちゃんハウス後ろの土手にアズマイチゲの花が開花しました。アズマイチゲ、カタクリ、ニリンソウなど早春のこの時期に開花する花は、春の妖精(スプリングエフェメラル)と呼ばれ、人々を魅了します。カタクリなどはこれからですが、他の花々が咲き始めるころには休眠に入ります。

アズマイチゲは太陽が当たらないと開きません。

太陽が当たりきれいに開きました。

我が家の庭の日陰の福寿草もやっと開花しました。

この丸いものは何だかわかりますか、イガラと言う蛾の繭です。この中に蛾の幼虫が入っています。イガラには毒があり要注意です。

関連する記事