鮫川の動植物

満開のツツジです。

 村の最高峰、朝日山のツツジを見るため自分と、村農林商工課職員、鮫川まめ新聞記者の3名で登りました。ふもとの方のツツジは既に終わっていますが、朝日山は標高約800mと高いので、今が丁度満開の時期でした。特に山頂付近の登山道はツツジがトンネル状に咲き誇り素晴らしい景観で、まだ今週中は楽しめます。また、山頂で休憩中に頭上の樹に珍鳥の「ツツドリ」が飛来し姿と鳴き声をまじかで堪能できました。

登山道を覆う見事なツツジのトンネルです。

朝日山のツツジは色が鮮やかです。

同行した美女たちです。

マイズルソウです。群生地もありました。

チゴユリもまだありました。

関連する記事

新緑の朝日山です。

 連休を利用して昨日家内と朝日山に登りました。新緑とヤマツツジを見るのが目的です。連休中なので何組か登っているかと思いましたが、予想に反して途中で合った登山者はゼロ、山頂にも誰もいなくてゆっくり休憩できました。

雑木林の心が洗われるような新緑です。

コハウチワカエデの鮮やかな新緑です。

山頂直下の急坂です。ここを登ると平になり山頂です。

小さいですが山菜のコシアブラです。

ヤマツツジはまだ蕾のですが今週末には咲くと思います。今年は花の付が良いようです。

クロモジの葉も大きくなりました。

サンショウウオも健在でした。上がまだ大人になる前の個体、下が大人のサンショウウオで10cm以上あります。

イノシシのヌタ場です。

ヌタ場の水の中にカエルの卵が沢山ありました。カエルの種類はわかりません。

山頂での1枚です。

関連する記事

早春の朝日山です。

 今日の午前中に妻と天狗橋に行き、そこからまだ春浅い朝日山に登りました。木々の芽吹きや草花はまだまだこれからです。それでも、バイケイソウが芽吹き、ウグイスカグラも花を付けていました。サンショウウオも確認でき、また、ラッキーなことにブナの洞に梟の卵を確認しました。

バイケイソウです。この時期山菜のウルイと間違って食し中毒します。

沢筋を登っていくとカエルが鳴いていました。鳴いていたのはこのカエルかな、名前は不明です。

サンショウウオも確認でき一安心です。下の画像が大人のサンショウウオです。

ブナの洞にフクロウのタマゴが1個ありました。多分これから孵化すると思います。

春まだ浅い雑木林です。

関連する記事

カタクリ開花です。

 4月も中旬に入り山野草が咲き始める時期になったので、今日、妻と2人で村の景勝地「天狗橋」のカタクリ観察に行きました。いつもの年だとこの時期はカタクリがかなり開花しているのですが、今年は寒さが厳しかったので少し遅れているようで、本格的な開花はこれからです。

天狗橋駐車場にある案内板です。

斜面には日差しをあびてアズマイチゲが咲いています。

咲いているカタクリは少なくこれからです。

ニリンソウも咲き始めています。

今日の天狗橋です。

関連する記事

本格的な春です。

 昨日から気温が高くなり鮫川にも本格的な春が訪れました。寛ちゃんハウス周辺もいろいろな花が咲いています。冬眠していた蛇も眠りから覚めて出てきました。梅の花は咲き初めで桜の開花はもう少し先になりそうです。

ハウス周りに植えてあるミツマタの花も開き始めました。

水仙も蕾も沢山あります。

ボケ蕾も大きくなり間もなく開花です。

タンポポも開花です。

冬眠していた蛇も出てきました。が まだ気温が低く舗装が暖かいので近づいても逃げません。シマヘビです。

関連する記事