2018年 2月

行って来ました。

DSCN1878

 役場農林商工課から依頼を受け、2月17日、18日の両日東京都北区で開催された「ココキタまつり」に参加し、鮫川和紙を使ったミニランプシェード製作体験の指導を行いました。ココキタは北区文化芸術交流拠点の愛称で、廃校になった中学校を活用しています。両日とも大勢の区民が参加し賑わいました。村からはシェード製作体験の他「手まめ館」物産販売も参加しました。

DSCN1854

ココキタまつりが開催された施設です。

DSCN1850

入り口の看板です。

DSCN1897

玄関から中に入ると正面にカフェがあります。二日とも昼食はここで食べました。

DSCN1857

DSCN1859

手まめ館の物産販売ブースです。大勢の人が訪れました。

DSCN1880

DSCN1883

子どもから高齢者までシェード製作体験を楽しみました。

DSCN1874

ミニランプシェードに貼る和紙です。

DSCN1886

工夫しながら和紙を貼ります。

DSCN1885

出来上がって満足の表情です。

DSCN1872

DSCN1894

パントマイムなど大道芸人ショーも会場を盛り上げました。

DSCN1866

DSCN1867

東京は暖かいです。花壇で春を見つけました。上はスイセンの芽、下はナズナの花です。

関連する記事

バルーンシェードです。

DSCN1844

 和紙漉きの空き時間を利用してバルーンシェードを作りました。1月24日にNHK総合テレビ「あさイチ」で鮫川和紙が放映されてから、バルーンランプシェードに興味を持つ人が多くなり、作り置きのバルーンシェードが少なくなったので、4個ほど作りました。また、明日からは1泊2日で東京都北区で開催される「ココキタ祭り」でミニシェード作りの体験指導を行います。

DSCN1835

DSCN1843

上の写真が点灯前下が点灯後です。点灯するときれいです。

DSCN1839

DSCN1845

染色和紙を丸く水切りし、ランダムに貼りました。上点灯前、下点灯後、以下同じ

DSCN1840

DSCN1846

染色和紙を統一に貼りました。

DSCN1841

DSCN1847

染色和紙を四角に切って貼りました。

DSCN1842

DSCN1848

染色和紙を三日月型に切りました。

DSC_0001

明日からの「ココキタ祭りで」作るミニランプシェードです。

関連する記事

シェード作りです。

 隣接している棚倉町の日本精工労働組合女性部から、バルーンランプシェード作りを依頼され、会場となった日本精工の寮に行って来ました。参加者は女性部員10名と組合役員2名の12名が参加し、和気あいあいの中でシェード作りが行われました。

DSC_0001

始める前の会場風景です。

DSC_0004

組合役員のあいさつです。

DSC_0011

DSC_0012

最初は白い和紙を貼ります。

DSC_0018

DSC_0020

大分出来上がってきました。

DSC_0025

DSC_0024

シェードが完成し乾燥するため紐で吊るします。

関連する記事