夏休み森林教室が開催されました。

 8月6日、気温が36度の猛暑の中、矢祭町の「矢祭山キャンプ場」で、東白川地方公民館連絡協議会、県南農林事務所主催の夏休み森林教室が開催され指導者として参加しました。この教室は夏休みを利用して、子ども達に自然とのふれあい、森林の働きや森林整備について学ぶ教室です。郡内の町村から子ども達161名と関係者合わせて200名以上が参加し、森林散策やクラフト体験が行われました。

DSCN2248

開始前の関係者打ち合わせです。

DSCN2251

涼しい場所での開会式です。朝から気温が高く体調を崩す子どもがいました。

DSCN2254

ターザンロープで遊びます。子ども達大喜びです。

DSCN2265

ベルトを使って綱渡りです。なかなかうまく渡れません。

DSCN2269

木登りに挑戦です。

DSCN2256

チェンソーを使い丸太切にも挑戦しました。

DSCN2281

クラフト体験でこけ玉づくりに挑戦です。

DSCN2283

完成したこけ玉です。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。