強滝遊歩道の希少種です。

 村の景勝地強滝地内は県の自然環境保全地域に指定され、道路の対岸に遊歩道が整備されています。遊歩道は全体が原生林で覆われ、そのような場所を好む希少な花があり、河川の石には数千年をかけて出来た甌穴が見られるなど自然景観に恵まれています。

半日陰を好む希少なギンランの花です。

シュンランです。

希少種キンランです。

ツクバネソウもあります。

カタクリは実をつけていました。

滝も見られます。上の画像が雄滝(おだき)、下の画像が女滝(めだき)です。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。