秋の味覚です。

 今年は、夏場に雨が極端に少なく気温も高かったせいか、本来は8月に出る野生のキノコ「ちちたけ」が9月になって出てきました。ちちたけは食べてはそんなに美味しいキノコではないのですが、うどんの汁にすると大変美味しい味が出ます。また、ナス炒めや炊き込みご飯にすると美味しく食べられます。

ちちたけは名前の通り一部が欠けるとに乳状の液体が出てきます。

炊き込みご飯でおにぎりを作りました。

彼岸花も先始めました。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。