ヤマメ稚魚を放流しました。

 6月18日(土)に鮫川漁協放流事業の一環として、本流と村内各支流にヤマメの稚魚7300匹を放流しました。当日は、軽トラ2台に水槽を積んで、古殿町道の駅で稚魚を積み村内各河川に放流しました。稚魚は5cm前後で大きく成長することを願いながらの放流でした。

軽トラの水槽に移す前に重量を計ります。

水槽に積み込みます。

村内各河川に放流しました。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。