和紙漉き体験に訪れました。

 今日、「森の案内人」第11期生、9名の皆さんが和紙漉き体験のため、寛ちゃんハウスを訪れました。和紙漉きはほとんどの人が初めての体験です。初めに鮫川和紙の歴史や和紙が出来るまでの作業工程の説明をし、それから体験を行いました。

DSCN2824

和紙の原料のコウゾです。叩いて細かくしてあります。

DSCN2810
DSCN2812

タライに入れたコウゾを棒で攪拌します。

DSCN2821

ハガキ漉きを体験しました。

DSCN2820
DSCN2817

ハガキの間に木の葉などを入れます。どんな出来上がりになるか楽しみです。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。