紙漉き体験です。

DSCN2941

 鮫川村立青生野小学校から先生5名と児童11名の皆さんが、紙漉き体験を行うため寛ちゃんハウスを訪れました。今日は風が強かったものの、気温が上り暖かい一日で、紙漉き日和に恵まれました。子ども達は昨年も体験しているので、慣れた手つきでハガキ漉きを行っていました。

DSCN2915

和紙漉きの作業工程について話をします。

DSCN2918

漉き方について話を聞く子ども達です。今年は濡れないようにビニールの前掛けを準備してきました。

DSCN2920

ネリ(トロロアオイの粘液)に触れて感触を確かめます。

DSCN2923

DSCN2927

慣れた手つきでハガキを漉きます。

DSCN2928

DSCN2932

漉いたハガキを1枚1枚丁寧に紙床(しと)の上に重ねます。

DSCN2935

子ども達に障子紙を漉くときに使う簾の説明をしました。

DSCN2940

最後に記念写真です。

関連する記事

コメントを残す

※承認制のため、即時には反映されません。