水生生物の調査です。

 7月12日に鮫川小学校3年生23名、教師3名、カジカを呼び戻す会員3名の計26名が参加し、新宿橋上流で水生生物の調査を行いました。子ども達が川に入ることは殆どないので、最初はこわごわ入りましたが、すぐに慣れて三角網を使った生物の捕獲に興味津々でした。自分たちで網を操作しカジカの成魚や稚魚、ドジョウなどが網に入るたびに大きな歓声を上げていました。捕獲した生物は終了後すべて川に戻しました。

川に入る前に注意事項を話します。

今の子どもは川に入ることがないので、恐る恐る入ります。

網と押し棒の使い方を教えます。

押し棒を使い魚などを網に追い込みます。

何が捕れたか皆で確認です。

捕れた生物を確認します。

沢山捕れたようです。

川トンボの幼虫です。奥はカジカ成魚です。

大きいカジカの成魚です。稚魚と合わせて20匹捕れました。

ヤマメも捕れました。きれいなヤマメで見とれています。

調査終了後、捕獲できた生物についての説明をします。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。