ボランテア作業を行いました。

 桜が開花する時期に合わせて、鮫川のボランテァ団体「助け合いネット」主催のボランテァ作業参加しました。作業内容はテングス病にかかった桜の枝の切り切りです。高所作業車を使ったり、桜の木に登ったりして病木を切り落としました。

長い枝切り鋸を使い切り落とします。重くて大変です。

桜の木に登って枝を切ります。危険を伴う作業です。

高いところは高所作業車で行います。

テングス病になった桜の枝です。病原菌のため花芽がつきません。枝も曲がります。

切り取った枝は軽トラで運び処分します。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※承認制のため、即時には反映されません。