コウゾ皮剥きです。

DSCN1721

 今朝は今冬一番の冷え込みで、7時に作業場に行くと温度計はマイナス8度まで下がっていました。そんな厳しいい寒さの中いつものメンバー9名が参加し、30束のコウゾ皮を剥きました。これで今シーズンは4回目の皮剥きで、合計125束のコウゾ皮を剥きました。
 
DSCN1704

皮を剥くコウゾの原木です。

DSCN1705

いつものように大釜にコウゾ束を入れます。

DSCN1713

薪を使い大釜に入れたコウゾを蒸します。

DSCN1714

大釜から蒸気が上り、コウゾを蒸すときの甘い匂いがしてきます。

DSCN1717

今日の参加者は9名です。

DSCN1725

剥いたコウゾ皮を小束に干して乾燥させます。

DSCN1728

小束にして干したコウゾ皮です。乾燥まで1週間程度かかります。

DSCN1729

皮を剥き終えたコウゾ原木の幹です。ストーブの燃料にします。

関連する記事

コメントを残す

※承認制のため、即時には反映されません。